清掃」タグアーカイブ

最後の2者からいただいた見積金額はこうでした(決勝戦:価格交渉大いにあり)

これまでにいただいた見積でおおよその相場が、そしてカタログ類でメーカーごとの特色が解ってきました。1kWあたりの価格は300(千円)以下であるべきことや、現在の屋根面積だと概ねシステム容量4kW弱が現実的なラインであることがわかりました。

太陽光発電パネル(ソーラーフロンティア製)

太陽光発電パネル(イメージ)

最後に残った2者は、「大手チェーン系販売店(対面)」と、突如現れた「地域密着型工事店(対面)」です。実は2者目の業者さんは前回の相場比較には登場していません。

凡例としては、前回同様、発電容量、総費用(税込み)などを列記します。パネルメーカーについてはソーラーフロンティアに決めました。また、「自分のコメント」については私自身の独断と偏見をおおいに含んでいますからご参考程度に。

 

業者さんの属性:大手チェーン系販売店その1(対面)

パネルメーカー:ソーラーフロンティア

システムの容量:3.40kW

工事費込み価格:970(千円)

kWあたり価格:285(千円)

備考・参考事項:10年間で3回の点検プランは有料(80千円)です

自分のコメント:なかなか良い価格設定です。ついにネット専業の大手を超えました。

 

業者さんの属性:大手チェーン系販売店その2(対面)

パネルメーカー:ソーラーフロンティア

システムの容量:3.52kW

工事費込み価格:985(千円)

kWあたり価格:280(千円)

備考・参考事項:10年間で3回の点検プランは有料(80千円)です

自分のコメント:点検込みで300千円を切るのならお願いしようかな・・・。

 

業者さんの属性:地域密着型工事店(対面)

パネルメーカー:ソーラーフロンティア

システムの容量:3.60kW

工事費込み価格:1000(千円)

kWあたり価格:278(千円)

備考・参考事項:10年間毎年点検清掃いたします(追加料金なし)

自分のコメント:ココ以外を選ぶ理由がなくなりました。しかも、機器の設置場所など私のこだわりも受け入れてもらいました。

 


さらにお得に太陽光発電を設置するために

太陽光発電 海の風景

前回のプロセスにおいて最終的な2社を絞り込んだわけですが、最終プロセスにおいてどちらにするか決定しなければなりません。

ちなみにこの2社は、地域密着型の業者さんでした。実は、首都圏や関西圏を中心とする比較的大手の業者さんは受注高も多く、スケールメリットがありそうだから安い見積もりになるのではないか?と期待しておりましたが、価格面での優位性はそれほどでもないことに加え、メールやFAXのみでは意思疎通をとりづらいこともありました(例えば、各機器の希望設置位置について事前に相談するも返事があいまいだったり、こちらから提示した仕様と全く異なる提案があったりなど)。

しかし検討をはじめて月日が経過したこの時点になりますと、メーカーごとの製品研究も進み、どのメーカーのどの製品にしたいかあらかた決まりつつありました。

したがって、最終的な見積もり条件は、ソーラーフロンティア製ソラシスネオ3.4または3.6kW、10年間の定期メンテナンス付き、工事費、申請費等を含む総費用ということでお願いを出しました。

そして、数度の価格交渉の後、総合的に良いと判断した会社に設置をお願いすることとしました。この会社では、価格が安かったことはもとより、性能保証、自然災害補償、工事補償は当然として、パネルの定期清掃が10年間毎年セットされていることが大きな決め手でした。

安定した発電のためにはパネル面の清掃や外観点検は必須だと考えています。しかしながら年一度屋根に登って自分でパネルを清掃点検するのはリスクが大きいですからね。